ASUS N10Jcの付属品は素晴らしい

  • 12月 20, 2008 00:07

いろいろな候補のうち、なぜASUSを選んだからというのは前回も書きましたが、

ASUSという企業がブランドを築こうとしているというのが大きな理由です。

実際に買って、製品を手にして、ASUSという企業は

「安かろう、悪かろう」

という製品を売る気がないことが良く分かります。

(ウィルス入りの製品を出荷したこともあったけど、、、)

64800円(僕が買った価格)と低価格なわりに付属品でバックとマウスが付いてくるのですが、

これが両方とも本気です。

持ち運びできるNetBookとして、買う人にとって必要なモノを妥協なくつけたという感じです。

マウスは無線でこそないけど、

マウス本体にコードを巻きつけることで、移動時にコードがからまないようになっている。

「安いマウスをとりあえずつけました」

と、考えていたらこのマウスは付属してないでしょう。

http://static.flickr.com/3005/3117217620_027697c789.jpg http://static.flickr.com/3091/3117220504_13d45a5bbe.jpg

付属のケースの方も良くできているし、質にもこだわっています。

まず、ジャストサイズなのでカバンの中に最小限で入れることができる。

そして、見た目が安っぽくない。止め具はしっかりとした厚みのあるデザインをしていて、ASUSのロゴもきれいに入っている。

http://static.flickr.com/3079/3117223670_a9a2b66662.jpg http://static.flickr.com/3070/3116396809_2c858bc59f.jpg http://static.flickr.com/3223/3117239546_a174d3ca54.jpg

そして、すばらしいのが、内側に取っ手が付いていて手さげにもできるようになっていることです。

取っ手を出すとジッパーが閉められなくなってしまうので、その部分をカバーできる部分がちゃんと付いている。

http://static.flickr.com/3084/3118532196_1de5c4efd5.jpg

市販のものでここまで考えられているケースはなかなかないんじゃないかと思います。

このケースは本当に気に入りました。

ただ、付属品は満点ですが、すべての点が万全かと言うとそうでもなくて、

  • スリープした後の復帰が遅い
  • 左のCTRLとFnが逆だったらもっと使いやすい
  • やっぱりちょっと重い、、、

など、いろいろあるのですが、それはまたの機会にしたいと思います。

過去にウィルス入りの商品を出荷したこともあったので不安もありましたが、

ASUSというブランドは予想以上に良いです。

<関連エントリー>

N10Jcのエントリー

http://www.ueblog.org/blog/tag/n10jc/