ヤングアニマル2009No.19のベルセルク付録が素敵だった

  • September 30, 2009 22:01

ベルセルク生誕20周年記念ということで、現在(2009/09/30時点)の最新号の「ヤングアニマル」には「ベルセルク4大付録」ついていたので買ってきました。

360円なのに豪華で非常に良かったです。ベルセルクが好きな人は買った方がいいのではないでしょうか??

特に気に入ったカバーとポスターはうちの「弔い壁」(リビング・寝室・トイレなどの生活空間から見えない場所にあり、即捨てるには惜しいものや、リビングには飾れないけど気に入ったモノ、もらいモノをとりあえず飾っておける壁)に貼ってみました。

ベルセルクも今週から新シリーズ。グリフィスが古代ローマのような都市を作っていました。

ベルセルク34巻別バージョンカバー

http://static.flickr.com/2647/3969089296_8da7c89a97.jpg

ベルセルクの絵はどれもいいのですが、この絵も本当に巣晴らしい。

なにか神々しいですね。

ビッグポスター

http://static.flickr.com/3435/3969093338_542d122f8a.jpg

ガッツとゾッド対決の一枚。サイズがデカいです。

僕はゾッド好きなのでうれしいです。

使徒すごろく

ビッグポスターの裏にあります。

アンラッキーな人間が使徒に転生し、人間を食べまくって新生鷹の団に入団してゴールという内容。

あんまり人間を食べてないと他の使徒のパシリになったりしてしまいます。

オールカラー別冊「キャラクター&ワールド」

全34ページ。なかなかしっかりした冊子になっています。

28巻に登場した黒髪の少年はやっぱり異型の胎児の成長した姿っぽいですね。はっきり書いてないですが、、

他にも該当コミック巻数つきの年表などもあって良かった。

さて、男前すぎることで有名な一言コメントですが、、、

ベルセルク作者の日常報告コメントが男前すぎる件:小鳥ピヨピヨ

「実は何周年記念って、20年間で初めてです。」

とのこと、、、、、これだけ大々的にやってもらって、何と言うカミングアウト、、、、