アルファブロガー・アワード2008に投票しました

  • January 11, 2009 23:26

今年のアルファブロガー・アワードはブログ記事が対象とのことです。

アルファブロガー・アワード2008:ブログ記事大賞

今年も投票してみました。

ゲーム部門

ゲームブログはレベルが高いものが多いですが、今年登場したブログではこのブログが一番でした。

任天堂について詳しく僕と違う見解もありますが、納得できる意見ばかりです。

Wiiの思想の背景には横井さんの存在があるのは同意見。間違いないでしょう。

ちなみにバールーンファイトは横井さんと岩田さん(他には企画開発本部の坂本賀勇さん)が作ったゲーム。

増田部門

今年になってから匿名ブログをよく読むようになったのですが、一番面白かったエントリー。

嘘かもしれないし、男の人が書いたかもしれないけど面白かったし、文章が良かった。

匿名ブログは2009年も盛り上がるのではないでしょうか?

カフェオレ・ライター部門

カフェオレ・ライターは実はブログだったらしいので(w

【生きていく上でまったく知る必要のないボーイズラブの最新事情】シリーズも捨てがたいのですが、

マルコさんの「耳をすませば」への情熱に負けた。

ここまでが投票したもの、以下次点。

猫部門

猫かわいいよ、猫。

MicroBlog部門

梅田さんは釣り匠としても有能であることを示したエントリー。はてな&ブログ界で一番の盛り上がりだったのではないでしょうか?

歴史部門

isologue - by 磯崎哲也事務所: 日本に「西洋的な考え方」を導入する方法 ---(巡察師ヴァリニャーノと日本)

今年はキリスト教について考えることが多かったのですが、やはり難しいですね。

なぜ、あれほど広まったのか不思議だ。