ブログマーケティングに参加するにあたって個人的に気をつけていること

  • 12月 16, 2008 23:50

ueBLOG | 忘年会議2007で思ったこと

僕的に2007年で一番残念だったのが「ブロガーは企業のモニター宣伝をするだけで満足なのか?」ということ。 モノを貰って企業の宣伝として何かを書く。 ブロガーはモノも貰って喜んでるだけの存在なのか?と。。。

とか、言っていたのに2008年はブログマーケティングに参加する機会に恵まれた年になりました。

ひどい豹変ぶりですね。

試しに参加してみたら思っていた以上に楽しかったし、

モノを貰うよりも楽しい経験ができたことが良かったです。

ブログマーケティングは、まだまだ模索中という段階だと思いますが、

口コミを狙った企画は今後も続くと思いますので、

まとめとして、ブログマーケティングに参加するにあたって個人的に気をつけていることを書いておこうかと思います。

自分で買ったときと同じくらいのテンション

ブログマーケティングに参加すると、つい

以前参加した、「ケータイ会議2 」 「 ハイビジョンサウンド会議」で一緒だった

たちのように評論家的なスタンスで、しっかりしたエントリーを書きたくなるのですが、

それは非常に難しいです。正直言って僕には出来ません。

なので、「その商品を気に入って買った普通の人の感想」のようなスタンスになるようにするといいような気がします。

「この商品はダメだな」と思ってモノを買う人はいないので、

基本的にテンションは高いはずです。

同じくらいのテンションになるように、無理して加湿器を持ち帰ったり、AVケーブルをダッシュで買いに行ったりしました。

そういうことを繰り返してると、なんとなくその商品が好きになってくる気がします。

機能より体験を

機能を説明するのは難しいので、それは出来る範囲にしておいて、

その商品があることでどんな体験をしたかを書くようにしています。

自分ではないですが、

須田英之の独り言。: F906i所感 vol.2 実生活がどれだけ便利になったか。

は非常によいエントリーだと思います。

無理に批判しない

「ニュートラル」を意識し過ぎて、誉める点とダメだしする点が同じくらいになるようにしたくなりますが、

無理して批判する必要は無いと思っています。

自分で金を出して買ったことを想像して「いい点」「ダメな点」を素直に書くといいのではないでしょうか?

とは言っても、よくないモノを

「いい!」

とは言いません。

それは企業さんも望んでいないので。

スポンサー企業を尊重する

無理して誉めたり、いいことを書く必要はありませんが、

結果がでるか全然わからないブログマーケティングに多額の費用をかけてくれる企業さんには敬意を。と、思っています。

「これは最低限書いてほしい」

と、思っているところがありそうならば、自分なりに解釈して書くように(努力)しています。

ブログマーケティングに挑戦する企業の担当者さんは、だいたい熱意のある人なので

仮に、いろいろなブロガーからダメ出しされまくったとしても

「やってよかった」

と思ってほしいものです。

こちらも必要な費用は負担する

  • F906i : アクセサリーをあれこれ、
  • NIRO Q : ケーブル一式、DVDやCDのレンタル
  • ±0加湿器Ver.3 : 湿度計

と、必要と思えるコストは惜しまずかけるようにしています。

企業さんは僕のエントリーのために数万のコストを掛けてくれているのですが、

残念ながら、僕のエントリーにそんな価値はありません(すみません)

なので、少しでも企業さんや、その商品の購入予定の人たちが楽しめるエントリーを書くために

こちらがある程度負担してもいいと個人的には思います。

期間後も書く

期間中だけ、その商品について書くのではなく、

期間終了後もなるべく書くようにしています。

他の参加者とは仲良く

ブログマーケティングでも、他のイベントでも

出合った人たちとはなるべく仲良くしたいものです。

ケータイ会議2の時に

くまめがね さんが、他の参加者のブログにたくさんコメントしたり、

引用してエントリーを書いたりしたのがとてもよかったです。

能動的に、積極的に

言われたことだけをやっていると、あまり面白くありません。

なんとなく金で買われてる気分になります。

主催者の意向もありますが、

やってて面白いと思うことがあったら、ためらわずにやるようにしています。

「ハイビジョンサウンド会議」勝手まとめ ?(NIROのハイビジョンTV5.1chスピーカーQ: 「ハイビジョンサウンド会議」 の勝手まとめ?) を作っているときは楽しかったです。

企業さんと主催者が笑ってくれればいいんじゃないかな。

自分ではないですが、ケータイ会議2の時の 【いいめもウォーキング】 は素晴らしかった。

来年は?

さて、来年のブログマーケティングなのですが、

機会があれば、参加してみたいと思う反面、

「こんなバブリーな状況は続かないだろう」

と感じてます。

来年は、ブログマーケティングの新しいチャレンジみたいな企画があれば積極的に応募しようかと思っています。

今は、消えてしまいましたが

iNSIDE の世界樹の迷宮トラックバックキャンペーンが好きだったので、

そういうのがあれば良いと思います。

モノは貰わなくていいので、自分で買ったもので何か参加できるといいのですが、、、、