Canon S90で赤ちゃんの撮影

  • 11月 24, 2009 23:48

モニターをしているCanon S90ですが、

「このカメラは凄い!」

と、思いながらも、なかなかエントリーが書けない日々が続きました。

忙しい時期もあったので時間がとれない部分もあるにはありましたが、何よりも、

「何も考えずに撮影しても綺麗に撮れ、良い部分ばかりのS90の本当に良いところは何だろう?」

と、悩んでしまったことが一番大きい理由でした。

また、撮影すればするほど、自分自身が綺麗で鮮やかな写真より、癖のある写真が好きなことが判明。言わばカメラ界のブス専であるということが判明してしまい。綺麗で性格も申し分ない美人さんのS90との距離感に戸惑ってしまいました。

そういえば、自分はあれだけ酷評されていたケータイ電話のF906iのカメラを誰よりも溺愛していたのものな、、、、。途中から、Canonさんに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしました。

1ヶ月のモニター期間で撮った写真はFlickrにUPしているものだけでも331枚と、自分のペースから考えると沢山撮影しているのは、悩んだ分と、それでも、いろいろな撮影方法を試せば響くS90で撮影していて楽しかった分の半々だったと思います。本当に使えば使うほどいいカメラだなと思いました。

特に撮影したのは、8ヶ月になった娘のrukoさんです。

ハイハイのスピードも高速になり、掴まり立ちもはじめたrukoさんは、

  • じっとしていない
  • 止まったと思うと急に動き出す
  • カメラを見ると突進してくることが多い

と、撮影するには大変な存在です。

加えて、我が家は、蛍光灯嫌いな奥さんの意向で

  • 暗めの間接照明のような電球だけの時間が多い

と、薄暗く、赤ちゃんの撮影に全くもって向かない環境です。

そんな状態で四苦八苦していたのですが、ようやく撮るコツのようなものが分かったので紹介してみたいと思います

シーンモード SNC「キッズ&ペット」

S90にはシーンモード17種類ものシーンごとに適切な絞り、シャッタースピード、ホワイトバランスなどが調整がプリセットされた撮影モードがあります。その中の「キッズ&ペット」は早めのシャッタースピードで撮影できるので赤ちゃんの撮影に向いている、ということでした。

実際、使ってみると、確かに素晴らしくIKEAの間接照明、テレビの明かり、遠くのキッチンの蛍光灯の明かりだけでかなり綺麗に撮影できました。

http://static.flickr.com/3163/4037275422_5282b0bee8.jpg http://static.flickr.com/3153/4036521543_ed3f70af22.jpg

他にも2種類ほど違う撮影方法を試しましたが、ハマれば一番綺麗に撮影できると思います。

問題点としては、

  • じっとしているうちは綺麗に撮影できるけど、激しく動いている間はブレまくる。

と、いう点です。

ただし、それも薄暗い部屋の場合なので、蛍光灯や太陽光の元では失敗は少なかったと思います。

http://static.flickr.com/3518/4034946082_704e3591ef.jpg http://static.flickr.com/2477/4068781524_38867de03f.jpg

シャッタースピード優先 Tv

癖のある写真が好きな僕にとって、個人的に一番すきになったのがこのモード。

S90はこんなに小さいのに「シャッタースピード優先」モードがあります。これは本当に凄いと思う。

今回のS90で撮影した写真で個人的に一番好きな写真はこれ、バタバタしていたので1/60秒に指定して撮影しました。鮮やかに色が出てない感じは多くの人には良くないでしょうが、個人的にはとても好きです。

http://static.flickr.com/2729/4077432059_41ab0627ef.jpg

蛍光灯から裸電球になってしまい薄暗くなった和室で撮影も可能

http://static.flickr.com/2601/4121376486_a0e9c38d4e.jpg

シャッター速度 1/50秒。

このモードでISOをオートにすると上限がISO800になるようです。

何枚か撮影してみて、可能な限り速度を落とすのがコツのようです。

http://static.flickr.com/2651/4120597967_f72a50af17.jpg

高感度モード

多少ノイジーになるとは言え、このモードはもはや反則の域に達している気がします。

上の和室での撮影と同時期に撮影したものですが、

http://static.flickr.com/2597/4120611649_8123f5a7fd.jpg

(ISO2000 1/60秒 )

http://static.flickr.com/2489/4120618355_743fb65886.jpg

(ISO3200 1/50秒)

とにかく、驚異的な明るさです。

シャッター速度も速いのでブレることも少ないです。

ノイズが入るといってもたかが知れているので、この程度のノイズが気にならない人は積極的に使うといいと思います。

と、言うわけで、激しく動く赤ん坊を撮影するにはどうしたらいいかの考察でした。

もっとも、十分な明かりと、被写体がじっとしていればAUTOだけで事足りるのですけどね。

http://static.flickr.com/2765/4120568035_bbd1b6437d.jpg

IKEA店内にて撮影。