Django & rhaco 勉強会 Disk3

  • March 11, 2007 23:19

03/10はDjangoとrhacoの勉強会へ行ってきました。

ライトニングトーク

  • Stacklesspythonというのを使ってDjangoを動かす
  • Sennaのぐらにゃ君によるSenna + django
    • 普通にMySQLの場合
      • Engry.objects.search(content__search="mopemope -voltans")のようなの出来ちゃうみたい。
        • という訳で私の使うDBはPostgleに変えようと思ったDBはMySQL + Sennaに変更
      • Djangoは普通DB1つの縛りがあるのだけど、更新と参照でDBを分けられるかも

wikipediaの超高速検索のデモがあり素晴らしい感じでした。飲み会では名刺交換させてもらいまいした。Sennaは現在3人で作ってるそうで、しかも3人目は平成生まれの17歳とのこと。凄いですね。

  • haltさんによるrhacoで作られたPRhaggerのプレゼン。サブテクな人の香りのするプレゼン資料でした。
  • 常山さんによるDjangoの情報の集め方 あとでリンクを〜〜
  • aodagさんによるTest.pyの説明。翻訳頑張ってほしい。後発noseというのもあるらしいけど、検索のことを考えてない名前をつけちゃうようなプロジェクトは感心しない。(モンティパイソン絡みの検索結果が非常に多い)。でも便利らしい。

Todoリストをつくる

ペアプロで特に決まりなしでTodoアプリを作成することに。直前にsubversionから取ってるDjangoを svn upしてしまったのでいろいろはまりました。

GenericViewsで普通に作りました。

rhaco勉強会

TodoリストのあとはMiCHiLUさんによるblog作成とrhacoの人によるRacho講座。 私はrhacoの方に参加しました。MiCHiLUさんの方は資料があるので帰ってきてから読んだので感想を後で書きます。

rhacoの方はrhacoの人、ventensさん、haltさんpreverzonさんという豪華メンバーにまぎれて聞いてました。

rhacoは

  • フルスタックなのは僕にとっては好都合
  • 似てるところはdjangoに似てるのでとっつきやすい

ので、とりあえず仕事で使ってみようかと思いました。

仕事でちょくちょくPHPを書くわりにはPHPのことをよく知らなかったので勉強になりました。

$hoge["a"]["b"]["c"] = "ffff";
$hoge["a"]["b"]["c"]["d"] = "aaaa";

echo $hoge["a"]["b"]["c"]["d"];

afff

と表示されるとは思いませんでした。

これはPHPが

if ("aaa" == 0)

がtureを返される仕様なため

$hoge["a"]["b"]["c"]

に既に文字列が代入されているので、その代入された文字列の1文字目に"a"が代入されるためのようです。

$hoge["a"]["b"]["c"][0] = "aaaa";

普通に分からないでしょう、それって、、、、

rhaco自体に関しては

私にとって良いと思われるところ

  • Pearに依存しない、フルスタック
  • Djangoの良いところどりをしている

setup.phpに関しては、preveonさんはあまり良い印象でなかったようですが、私の場合は社内のみの利用になるので特に問題なし。とは言え、やはり気持ちのいい感じではないのでP-BLOGのようにsetupしたらファイルを削除か移動できる仕様にした方がいいのかもと思いました。

Comments

March 12, 2007 06:51 by ogawaso

ペアプロはお世話になりました。

March 18, 2007 14:16 by uemura

こちらこそお世話になりました。
変なところで手間取ってすみませんでした