極狭な部屋をそれなりに快適な部屋にする

  • August 14, 2008 08:02

おしゃれ部屋(?)の作り方 | IDEA*IDEA というエントリーがあったので便乗して僕も書いてみたいと思います。

僕はちょっと前まで5.5畳という極狭部屋に住んでいたので、IDEA*IDEAで紹介されている事例は参考にできない状態でした。

おしゃれではないけど狭い部屋をそれなりに快適にする方法を紹介してみたいと思います。

収納は天井まで、壁を作る気持ちで

「視線より上にモノを置かない」というのは極狭な部屋では現実的ではありません。

収納する場所がなくてモノが床に散乱というケースになりがちです。

壁の30cm手前にもう一つ壁を作る気持ちで壁一面に収納棚を設置してしまいましょう。

壁はいくら高くても圧迫感がないものです。

下の写真の棚はIKEAが出来る前に買ったのでちょっとボロいですが、IKEAには安くて頑丈なやつが多いのでそちらを買うといいかもしれません。

同じ箱をありえないくらい買う

部屋にあるモノの色と形が揃ってないと小汚く見えるものです。色と箱を統一するために同じ箱を買ってその中に入れるようにしましょう。

IKEAの5個で299円の箱(写真で縦置きにしているもの)は個人的にオススメです。

http://static.flickr.com/2067/1754620781_3101ca4c89.jpg

(棚上の箱はIKEAで2個で900円くらいの箱です。結構臭うので失敗だったかも、、、)

どんなに狭くてもベッドを用意する

「寝るときに布団を敷いて、朝たためば部屋が広く、、、、」

どうせ万年床になるだけです。

ベッドにしてベッド下収納を確保するようにしましょう。

どんなに狭くても180cm幅クラスのソファーを用意する

「ベッドの高さをソファーくらいの高さにしてそこに座る、、、、、」

どうせゴロゴロするだけです。

人間が一番狭い面積でリラックスした状態になれるのは座った状態です。部屋にいる間のほとんどの時間を過ごすことになるので、それなりにソファを買いましょう。

「部屋が狭いのでシングルソファーや140cm幅クラスのソファーにした方が、、、」

幅を狭くしたところで、どうせソファー横のスペースを有効活用できません!(何を置きます?)

友達が来たときに距離感が近すぎて一緒に座れないので140cm幅クラスのソファーはやめておきましょう。

180cm幅なら横にゴロっとすることもできます。

http://static.flickr.com/2268/1754616625_295b66d8fa.jpg http://static.flickr.com/2124/1755458792_e1e35e7c23.jpg

この部屋は本当に狭くて辛かったですが、壁面収納を作ったことと、ソファーのサイズを大きくしたことでかなり快適になりました(見た目はアレですが、、、、)。

現在は結婚したのでもうちょっと広い部屋に住んでますが二人で住むにはやっぱり狭いところに住んでます、、、、、、。

Comments

August 14, 2008 20:31 by Takamory

ホントありえないくらいたくさんの箱ですね。高さを使って収納は大賛成です。私の福井の書斎も天井までの本棚が2m×3m。まだ30%くらい余裕あり。