ケータイ会議2に参加するにあたって

  • June 06, 2008 08:02

ブログで〇〇をエサに××を宣伝すること

ブログマーケティングは何かをエサに自分のブログという媒体で何かを宣伝することなのは間違いないと思う。

なにはともあれ、これから一ヶ月に渡って僕は自分のブログueBLOGで富士通のF906iという携帯電話の宣伝をします。

宣伝と言っても広告代理店ではないので富士通が決めた「言って欲しいこと」を書くわけではない。富士通にとって、いいことも悪いことも「素人」として思ったままに書くことになる。素人の下手な広告まがいな行為よりも素直な意見という方が企業にとってもブロガーにとっても仕掛け人である百式の田口さんににとっても価値があるわけです。

何を好んで、僕がそんな面倒なことをするのかと言えば当然エサがあるわけです。

今回「F906i」という最新の携帯電話をタダで貰いました。

最近の携帯電話は昔みたいに初回に数万かけて買うものではないようなのでどれだけ得なのかは携帯電話事情に疎い僕には分らないのですが、携帯電話が好きな人からすればうらやましい部類に入るのではないかと思います。

じゃあ「F906i」という携帯電話が僕にとってのエサなのでしょうか?

それは違います。

後で詳しく言いますが、僕は携帯電話が苦手なので今の機種「N901iS」で十分だし、今回の企画がなかったらバッテリーがダメになるまで使い続けたと思います。

「F906i」は素敵な携帯電話かもしれないですがタダでもらえるからと言って3回もミーティングに参加したり、エントリー書いたりは僕にはできない。

では、何が僕のエサだったのでしょうか?

ケータイ会議2の参加募集のエントリーにこのような田口さんの文章がありました

企業とブロガーの取り組み、に関してさまざまな問題があることは認識しています。人によって受け止め方が違うでしょうし、正直なところ、試行錯誤中であることは否めません。

ただ、だからといって何のチャレンジもしないのは問題かと思っています。

この文章を読んで参加したいと思いました。

僕にとっての魅力のあるエサは携帯電話よりも新しいことを試みる百式の田口さんと富士通のチャレンジを間近で見ることです。

田口さんのような有能な人間が試行錯誤していることに参加するほど面白いことなんてほかにそうはないと思う。

それに乗っかる富士通も面白い会社なのかもしれません。

ひょっとしたらそんな会社が手がけた「F906i」という携帯電話も凄く面白いものかもしれません。(そうでないかもしれませんが)

そんなわけで、主催者のさまざまなチャレンジに期待しながらブログマーケティングというものにどっぷり漬かってみたいと思います。

やるからにはもちろん「F906i」という携帯電話のレビューも携帯電話が苦手な僕の視点からしっかりやりたいと思います。

僕と携帯電話

「F906i」という携帯電話について書かれたブログのエントリーがこれから僕を含めて何個も書かれると思います。それはブログのエントリーなので非常に個人的な意見や感想になることでしょう。

個人的な意見や感想なので当然、F906iという携帯電話のある機能についてAさんは「非常にいい!!」と書き、Bさんが「なんだかさっぱり分らない」と書くこともあるかと思います。

最近の携帯電話はありすぎなくらい機能があるので使いこなしている人もいれば、そうでない人もいます。同じ機能でもそれぞれの立ち位置で評価が変わるのはよくあることだと思います。

つまり読者からしたら「この意見はどういった立ち位置の人の意見なのか?」ということを見極める必要があるのです。

と、いうわけで僕の携帯電話へのスタンスを明確にしておきたいと思います。

一言で言うと僕は「携帯電話を全く使いこなせてない人間」なのです。

先日行われた「ケータイ会議2」のキックオフミーティングの自己紹介で

「私は未だに901を使ってるし、お財布ケータイくらいしかつかってないし」

と、言われてる人がいましたが、僕は901な上にお財布ケータイも使ってない、、、、、、、、、、、

というわけでで、これから何本かこのueBLOGというブログでF906iという携帯電話について書きますが、それは携帯電話に非常に疎い人間が書いていると思ってください。

個人的には「携帯電話は機能が多すぎてよくわからない」と思っている人が多いと思うので、そういった人向けにいろいろ紹介を出来そうなのでオイシイと思ってます。

では、これまでの携帯電話の経歴を

  • ドコモの良く分らない携帯。imodeが登場したくらい
  • ノキアの白黒の携帯。かわいかった
  • ソニーエリクソンのジョグダイヤルが付いていたころの携帯。ジョグダイヤルは便利だった。
  • J-Phoneの携帯に始めてカメラがついたころの携帯
  • PHS 京ぽん この機種がいままで使ったもので一番好きかも
  • PHS ZERO3 電話として使うのには無理があった
  • N901iS シルバー事件25区というゲームをやるためにゲーム機として購入。最初の7ヶ月くらいはこの機体の電話番号すら知らなかった。ZERO3があまりにも使えないのでしょうがないので使い始める。モバイルSuicaにチャレンジしようと思ったが、シルバー事件だけで容量が一杯でモバイルSuicaのアプリをダウンロードできなかったのであきらめる。

「F906i」のファーストインプレッションは後で書きますが、今まで使った携帯と比べると別物な感じです。

複雑で使いこなせないかもしれないけど、シンプルに使うこともできそうで楽しみです!