はてなと任天堂がNintendoDSi 「うごくメモ帳」で協業

  • December 18, 2008 14:37

僕は狂信的なApple信者でなくなってしまったかもしれませんが、

狂信的な任天堂信者、しかも岩田社長信者であり、、

NintendoDSiに関しては買うことを決め、家族会議でもOKも出て

いつでも買える状態にあったのですが、

店頭で見かけても、なぜか手が止まってしまう状態でした。

パソコン買う上にゲーム機も買うことに、ためらいがあったのですが、

昨日、DSiウェアについて書かれた記事を見かけて

「DSiは発売日に買わなかったけど、DSiウェア配信初日の12/24には手に入れよう、

義務感というより、本気でやりたい」

と、思いました。

今朝、買い物に行ったときに

「世の中不景気なのに、うちは無意味にバブリーだな」と思いながらも購入。

家に帰って加湿器の調査をしたり、ブログ書いたり、PCの設定したりしていたら、

DSメールニュース 社長が訊く『ニンテンドーDSi』うごくメモ帳篇

のメールが、、、、、

しかも、見出しに

同じ京都にある会社として

と、ある。

リンクをクリックしたら、見慣れたはてなの近藤さんの写真が、、、、

しかも、任天堂側で開発した小泉さんって

宮本さんからマリオシリーズ本編を任されているエース中のエースだぞ、、、

さらに、はてなと協業するのを思いついたのは岩田社長とのこと

小泉
岩田さんはそのとき、すごく考え込んだ末に 突然立ち上がりましたよね。
岩田
そうでしたっけ?
小泉
で、立ったままいろいろ考えた末に イスの背もたれを抱きかかえるように 逆向きに座って・・・(笑)。 で、突然ひらめいたかのように言ったんです、 「はてなさんとやるのはいいかも」って。
岩田
ああ(笑)。
小泉
さらに独り言のように 「おもしろいなあ、それ、おもしろいなあ、それ」って。 何がおもしろいのかわからなかったんですけど(笑)。

Touch-DS.jp - 社長が訊く『ニンテンドーDSi』 2

ほぼ日刊イトイ新聞 - 適切な大きさの問題さえ生まれれば。 を見たときから

はてなと任天堂のつながりは出てくるかも、と思ってはいたけどこんなに早く実現するとは思いませんでした。

というか、あの対談が出たときには既に作っていたのか。。。。

個人的にはアメリカ渡米後の近藤社長にはあまり関心が持てず

スターが嫌いではてなユーザーをやめたこともありました。

しかし、周りから何を言われようが走り続けた近藤社長だからこそ、

こういう話になったのだなと感心しました。

はてなにとってはチャンスだと思うのでがんばってください!!

あと、岩田社長ファンとしては

岩田
実は、わたしは毎日のように 今どんなことが世の中で話題になっているのか 「はてなブックマーク(※2)」でチェックしていて、 まさかこれほどすぐにお仕事するようになるとは 思ってなかったんですが、

Touch-DS.jp - 社長が訊く『ニンテンドーDSi』 1

と、「はてなブックマーク」をチェックしているのがうれしい。

前にも海外のインタビューで「世界中の(可能な限り)ブログをチェックしている」と書いてあったことから、

「どこかで僕の書いたエントリーを見てくれているのかもしれない。」

と、思っていたのだけど、より読んでくれる可能性が高くなった気がする。

今のブログになってからホットエントリー入りするようなエントリー書けてないですが、、、、、

いやー信者ってキモいですね(w

今回の話を知ってからDSiを買うのと、知らないで買うのとは気分的にだいぶ違ったので

買うのが間に合ってよかった。。。