NintendoDSにシルバー事件25区が登場

  • March 10, 2007 22:46

サンフランシスコで行われたゲームデベロッパーカンファレンス(GDC)2007に任天堂の宮本さんや青木さんと並んで「シルバー事件」「Killer7」を手がけたグラスホッパーマニファクチャーの須田さんが「パンクは死なない(Punk's Not Dead)」と題した講演をおこなったようです。

ゲームキューブで発売された「Killer7」は、僕もとても気に入ってるゲームで非常に好きなゲームなのですが日本での人気は今イチでした。しかし、海外での人気は非常に高いようでGDCのような大きなカンファレンスでの発表も多いようです。

過去の作品やWiiで制作中の「NO MORE HEROES」についての話のなかで非常に注目の発言がありました

ニンテンドーDS向けに『The Silver Case シルバー事件』と『シルバー事件25区』の2つの開発を進めている [1].

シルバー事件は初代のPSで発売されたゲームで非常に好きなゲームであるし、「シルバー事件25区」は携帯電話のゲームとして配信され未完のまま配信停止になっているものです。私は「シルバー事件25区」をやりたいがために日常使っているPHSとは別にDocomoの携帯電話を買ったくらいなのでNintendoDSで発売されるのは非常に嬉しいです。(もし、携帯ゲーム機に移植されるとしてもPSPだと思ってましたので、、、)

正直なところセールス的には厳しいものになると思いますが、少なくとも僕は買いますので頑張って良い作品に仕上げてほしいものです。

[1]http://www.nintendo-inside.jp/news/201/20124.html