Python温泉2007夏

  • June 24, 2007 19:07

6/22から24まで伊豆の伊東で行われたPython温泉というPythonコミュニティの開発合宿に参加してきました。 開発合宿とはいえ特に成果物を出さなくてはいけないという訳ではない緩い合宿です。

22日は仕事を終えてから行ったのですが、宿泊先をメールしておいた携帯電話を忘れたり、パソコンのバッテリーが予想より早く切れて、どこへ行ったらいいのか分からなくなってしまいました。 ネットで調べれば一発で見つかるのだけど伊東にはネットを繋ぐ手段がない、、、結局、タクシーで近くの漫画喫茶へ行って調べました。伊東まで2500円なのにタクシーで往復4000円、、、、、

やっぱりこういうのは紙でも用意しておいた方が良いですね。

伊東へは熱海から伊東線というのに乗るのですが、これが古い東急の電車を払い下げられたもののようでした。子供の頃に田園都市線沿線で育った僕には懐かしくてしょうがなかったです。車内の扇風機も懐かしい。最近の電車ではあまり見ないですよね。

2日目は朝から順調にコードを書いていたのですが夕食後にいきなり具合が悪くなって早々にリタイア。暑く冷房もあまり効かない部屋だったのですが、悪寒で震えが止まらずに困りました。

3日目は昼前に解散。具合悪いのが直りきってなく電車の弱い冷房だけでも寒くてしょうがなかったですが、家についたらだいぶ落ち着きました。

遅く行ったり、具合悪くしたりで、みなさまには大変ご迷惑をおかけしました。

作ったものはまだ途中ですが、YouTubeの動画ファイルをローカルに保存して後から見れるソフト。Djangoで作りました。

しかしWeboo!さんが既に同じものを作ってたとのこと、、、やはりみんな同じようなことを考えるものなのですね。。。。

今回分かったこと

  1. Nishioさんのスルー力の無さは異常(もっとも才能のある人なのに最も夜遅くまでコードを書いていたのは凄い)
  2. tumblrを知らない人が半分くらい
  3. ipythonで?をつけるとdocstringが出るのは知っていたけど??でソースコードが出るのは知らなかった、、、、