vadoを使い36日で110本の娘の動画をYouTubeにUPし両親に見てもらう

  • 5月 02, 2009 10:03

3/24にVadoを購入して1ヶ月と1週間、Vadoで撮影してYouTubeへUPLOADした動画が110本になりました。

Creative Vado HD Pocket Video Cam [VI-VHD8G] 19,800円

YouTube - ueblog さんのチャンネル

Vadoのウリは「手軽に撮影できて、手軽にYouTubeにUPLOADできる」ということなのですが、

1本1分程度の短い動画で編集を全くしてないとはいえ、これだけの数の動画をUPし続けることが出来たので本当に簡単なのではないでしょうか。

2,3日UPしない日はありましたが、ほぼ毎日撮影&UPLOAD。一日平均3本です。

だいたいrukoをあやしているときに片手で撮影しているので、撮影のために特別な時間をかけているわけではありません。

UPしてる時間自体は長いが、寝るまえに2,3分設定してそのまま寝ちゃうので、ここでも手間はありません。

YouTubeにUPLOADされた動画は奥さん方のご両親はPCで、僕の親であるYoshioと母はWiiのインターネットチャンネルで毎日見ているようです。

僕の方の親夫婦はテレビ(wii)に突っ込みを入れながらみているそう。

なんでも僕のrukoの扱いがひどすぎるらしい。とくにひどいと評判なのが「うつぶせの練習」

僕の実家では途中でYahooからケーブルTVにネット回線が変わったため、Wiiのネット機能が使えなくなったらしいが、母親が気合でいろいろなところに電話しまくって自分で設定したらしい、、、これが孫パワーかと思ってびっくりしました。

Yoshioは早朝に欠かさずチェックを入れているのですが、新しい動画がないと寂しそう(母談)

先日、お宮参りで親族があつまったのですが、久しぶりにあったのにも関わらず「ずいぶん大きくなったね」的な感想はなく、むしろ動画でみるより小さく感じたらしい。

ウチの兄の子(初孫)が出来たときは顔が見たいが、あまり頻繁に行くと迷惑じゃないかと思うらしく、悶々としていたので動画とは言え顔を見せられるのは良いことではないかと思う。

うちはどちらの親も2時間くらいでくることができるが、地元が遠く滅多に会えない環境ではもっと有効じゃないかと思う。

YouTubeは誰でも見れる状態にしているが、それは親の操作手順の複雑化を避けるためです、、、

とは言っても、3才くらいになったら何か考えよう

WiiのインターネットチャンネルでYouTubeの操作はちょっと分かりにくい、、、YouTubeチャンネルとか作ればいいのに、、、

というかWiiに最適化したYouTubeサイトを作ればいいのか、、、ん~~~

奥さんの方の祖父母の家には動画を見る環境がないので、そのうちWiiでも贈ろうかと、、、今のところ高年者にはWiiが一番だと感じているのだが他に何かあるかな?????

写真もいいのだけど、子供は表情を見せてあげたいのですよね

YouTubeは誰でも見れる状態にしているのでよかったら見てやってくださいね。

ちなみにRSSはこちら

http://gdata.youtube.com/feeds/api/videos?author=ueblog&orderby=published&vq=%22ruko%22

(YouTubeにはTagがあるのだが、Tagをキーに自分の動画のデータ取得できない、、、、不思議な仕様だ)

最新動画

だいぶ重くなりました。

関連エントリー

Comments

8月 03, 2009 00:06 by otsune

>というかWiiに最適化したYouTubeサイトを作ればいいのか、、、ん~~~

www.youtube.com/tv
とか?
子どもがWiiのOperaでそれをたまに見てますが、検索して探すのはパソコンよりは劣りますね。