wassr と Twitter への投稿クライアント(清楚なクライアント) でタイムラインを取得してみた(芸なし)

  • 12月 03, 2008 00:01

wassrとTwitterの同時投稿をいろいろ物色していて、

やはり tombloo が良いという結論にはなったのですが、

タイムラインを取得できないので

wassr と Twitter への投稿クライアント(清楚なクライアント) - Djangoへの片思い日記 を試してみることにしました。

依存モジュールはエラーが出るたびにease_installをすればOKでしたが、

python_twitterが依存している dateutilが

% easy_install dateutil

ではなく

% easy_install python-dateutil

としないとエラーになった。

Pitは環境変数の$EDITORを設定しておかないと動かないが、Windowsで動かす方法が分らなかったのでLinuxでしか試していません。

Yoshioriさんのスクリプトだと

  • 何か入力すると投稿
  • Enterだけだと自分宛の投稿のリストが表示

されるのだけど、Friendのタイムラインも取得したかったので下のように追加した。

これで

  • tと入力するとFriendのタイムラインが取得できます。
--- tw_old.py  2008-12-02 19:30:09.000000000 +0900
+++ tw.py      2008-12-02 19:28:37.000000000 +0900
@@ -76,7 +76,14 @@
     while True:
         input = raw_input('> ')
         input = unicode(input,'utf-8')
-        if input:
+        if input == u't':
+            print '\twassr timeline'
+            for data in reversed(wassr.getTimeline()):
+                print '%-12s : %s' % (data['user_login_id'], data['text'])
+            print '\n\ttwitter timeline'
+            for data in reversed(twitter.GetFriendsTimeline()):
+                print '%-12s : %s' % (data.GetUser().GetScreenName() ,data.GetText())
+        elif input:
             wassr.post(input)
             twitter.PostUpdate(input)
             twitter_outputz.post(len(input))

全く芸がない追加ですが、欲しいデータが取れたのでいいでしょう。

他の人は何でWassrやTwitterをやっているのだろうか??

清楚なクライアントは便利だと思いました。