コストコで買ったポルチーニ茸が美味しかった

  • April 27, 2010 22:36
  • Posted by uemura

コストコで乾燥ポルチーニ茸が250g 1700円くらいで売っていたので試しに買ってみました。

http://static.flickr.com/4019/4557323629_0a88199c7c.jpg

他のところだと20gで700円みたいな価格なのでうそのように安い!!

価格.com - ポルチーニ(きのこ)の検索結果

奥さんがクリームパスタを作ってくれたのですが、非常に美味しかった!!

http://static.flickr.com/4021/4557314769_b0411e7dd6.jpg

  

無印良品 ジーンズのラベル素材のファスナーポートとヌメ皮財布

  • April 22, 2010 22:01
  • Posted by uemura

前から欲しかったけど店舗で全く見かけなかったジーンズのラベル素材アイテムを取り寄せて買いました。

http://static.flickr.com/4039/4542747875_db27e04985.jpg

無印良品ネットストア[ジーンズのラベル素材で作った フラットファスナーポーチB5]

WEBでしか見てなかったのですが、実物を見ると予想以上の質感で満足です。

ジーンズのラベル素材なので丈夫そうだし、汚れたら汚れたで味になりそうです。

主に仕事用のノートと文房具を入れる予定。値段は577円でした。

  

IKEAで最近買ったもの食べたもの

  • April 21, 2010 07:26
  • Posted by uemura

以前、おすすめした 雑誌「格安家具量販店完全ガイド」

ueBLOG | 雑誌「格安家具量販店完全ガイド(IKEA ニトリ 無印良品)」が素晴らしい

のベストバイ29位だったもの、、、

  

RukoさんとDS

  • April 20, 2010 05:19
  • Posted by uemura

生後4ヶ月のときにエレクトロプランクトンをやらせてからずっと満1歳1ヶ月になる娘のRukoさんにDSをやらせている。

ゲーム脳云々の話はあるけど、そもそもそんなもの信じてないし、何かやったときに反応(リアクション)があるインタラクティブ性の高いものは子供の成長に良いと感じています。

(ゲームが子供の成長に良くないという人もいるし、そういう意見も理解できるが、それは「ずっと」やっているからであって「ゲーム」が悪いのではないと思っている。)

また、僕はインターフェースに人一倍関心があるので、物心つかなければ、言葉も理解できない子供がどのように操作を理解してくのか興味があったのも理由の一つです。

任天堂のインターフェースはやはり良く出来ていて、最近では自分でDSiの電源をいれて、適当にタッチして立ち上がったアプリ(DSi Ware)に対してボタンを押したり、タッチパネルをタッチしては反応を楽しんでいる。何かすると、音や動きで反応が返ってきて(リアクション)、それが気持ちいいのだろう。

ゲームはよくゲーム性について語られることが多けど、任天堂の製品の良さはこういった反応の気持ち良さが底辺にあるのだと分かる。

特にDSiカメラはシャッター音が気持ちよいのか、ずっとカメラアイコンのシャッターを押しては、こちらを見てニコニコしている。多分、まだ写真というものについても、写真を撮影することも理解できてないと思うけど、マイカメラは早い時期に与えていろいろ撮らせてみたいと思うので、理解できるまではDSiのカメラで遊ばせておこうと思う。

他には 「絵心教室」 http://www.nintendo.co.jp/ds/dsiware/kaijka2j/index.html もよくやらせてみてる。このソフトはDSiのドローイングツールとして非常に良く出来ている。

  

海街diary 3 陽のあたる坂道

  • April 12, 2010 22:32
  • Posted by uemura

楽しみにしていた吉田秋生さんの海街diaryシリーズの最新刊「海街diary 3 陽のあたる坂道 3 」がいつの間にか発売されていた。

吉田秋生さんは「BANANAFISH」や「YASHA」のようなハードボイルドなタイプと、「櫻の園」や「ラヴァーズ・キス」のような日常タイプ(但し、同性愛話多し)と大きく分けてふたつのタイプがあるのだけど、「海街diary」シリーズは後者のタイプになります。同性愛話がないので、初期の短編や「河より長くゆるやかに」に近いかもしれない。

僕は後者のタイプが好きなので、この海街diaryシリーズはかなり気に入ってます。

舞台がラヴァーズ・キスと同じ鎌倉で、ラヴァーズ・キスに出ていた登場人物も何人か登場したり、海街diaryの主要登場人物の家族だったりするのでラヴァーズ・キスが好きな人はより楽しめるかもしれません。

海街diaryは幼いころに父親が離婚して家を出て、母親も再婚のために家を離れたため、祖母の元で成長した3姉妹と、彼女たちが引き取った母親違いの末妹の4姉妹の家族の物語で、世界を揺るがすような大事件は起きないけど、離婚や恋愛、友人の病気、地元の人たちの生活など、生きていく上で決して小さくない出来事を通じて家族の絆を描いています。

今回は30歳の長姉の不倫の終わりと人生の転機、中学2年の末妹の初恋と成長。

吉田秋生さんの漫画は、買い物で男物の箸をじっと見つめる長姉の心情を察する末娘(長姉の不倫を知っている)や、1年前の出来事をあやまる小学生の義理の弟に「嫌いは好きより、ずっと早く伝わってしまうのかもしれない」と気づくなど心理描写が細やかで、ホロっときました。

  

日本のIKEAにSOLIG太陽電池ライトシリーズ登場

  • April 11, 2010 22:01
  • Posted by uemura

これまで日本で販売しておらず、海外のIKEAのHPを見てはうらやましく思っていたSOLIGの太陽電池ライトシリーズが日本のIKEAでも販売開始していました。

IKEA | 検索結果

SOLIG太陽電池ライトシリーズは、昼間に太陽電池で充電して夜にLEDライトで点灯するライトシリーズです。電池やコンセントが必要ないのでとても経済的。(しかも、周りが明るいと自動的にライトが消えます。)

庭用と言っても、もちろん屋内でも使えます。

僕は、1本899円の「太陽電池式ボラード」を3本買いました。

  

Pythonで日付の計算はdateutilを使う

  • April 05, 2010 22:00
  • Posted by uemura

Pythonで日付の計算をするのにはdatetimeやcalendarなどの標準モジュールがあるのですが、easy_install などでインストールできる dateutilモジュールが便利です。

が、使い方を忘れがちなので、よく使うものをまとめてみました。

非常に便利なのでPythonを使っている人はかならずインストールしておきましょう。

#! /usr/bin/env python
#! vim: fileencoding=utf8

import datetime

def test_relativedelta():
    """

  

雑誌「格安家具量販店完全ガイド(IKEA ニトリ 無印良品)」が素晴らしい

  • April 03, 2010 10:02
  • Posted by uemura

最近買った、「格安家具量販店完全ガイド」が素晴らしいです。

うちの家具や小物の大半はIKEA・ニトリ・無印良品なので、それぞれ良い点・悪い点をそれなりに理解しているつもりなのですが、そういった経験上からも、この雑誌の評価は納得がいくものでした。

この手の雑誌や雑誌の特集は良い事しか書いてないことが多いのですが、この雑誌はかなり辛口な批評も多く、僕自身が買って失敗したと思っているニトリの書棚(グラグラしている)が

書棚

絶対買ってはならない 粗悪品が目立つ オープンタイプは×、扉付きは◎の不思議な書棚

棚板だけのオープン書棚の場合、 「そもそもの精度が悪く、しかもガタつきがひどい。 ちょっとの歪みが大きなトラブルに発展します」