中古マンションを購入してリフォームする日記8 IKEAで施主支給 - IKEAの新配送料金

  • February 10, 2010 23:14

リフォームを安くにはいろいろあるのですが、その一つに安い部材や気に入った部材を施主自身が買ってリフォーム業者に設置してもらう「施主支給」という方法があります。

部材の購入先はアウトレット、ネット注文などいろいろあるのですが、今回は安くて、シンプルで雰囲気のあるIKEAの部材を使いました。

  • 洗面台セット(洗面器、洗面台、ミラーキャビネット)
  • 下駄箱として使うハイキャビネット
  • 寝室のランプ
  • キッチンで使うレール、棚、スパイクラック、水切り、ペーパーホルダーなどなど
  • トイレのトイレットペーパーホルダー

半日かけてIKEAで購入して配送しました。

前回の引越しのときは何も考えず車で行って、総重量230kgの家具をエレベーターのない2Fの自宅まで運んで死ぬかと思ったので、今回は迷わず配送にしたのですが、評判が悪かった配送システムが変わっていたことにより、これだけの部材をたった5900円で送ることができました。

IKEAの配送料金表

http://static.flickr.com/4029/4344981478_c874830ba0.jpg

今回は使いませんでしたが専用の箱に入れて全国一律1000円で送付できる「手ぶらdeボックス」も箱の種類が増えて便利になっていました。

  • 40cm x 40cm x 30cm
  • 50cm x 50cm x 40cm
  • 50cm x 50cm x 60cm
  • 100cm x 40cm x 20cm

(25kg以内)

http://static.flickr.com/4014/4299212108_8145bca774.jpg http://static.flickr.com/2776/4299210116_58223b3f38.jpg

しかも一ヶ月以内なら配送日を指定することもできます。

IKEAの新配送システムはかなり良いのではないかと思います。

IKEAの部材をつけられるかどうかはリフォーム会社と相談して決めるようにするといいでしょう。

今日の進捗状況

CUBE DESIGN 職人ブログ なんかないかなぁ~。

2階の土台のコンクリート部分がかなり硬いようで大変なようです。今日だけでドリルの刃が4,5本折れてしまったようです、、、、。

本日はIKEAで頼んだものが届く日だったので、受け取りに行きました。 ちょっと外に出た時に来てしまったのですが、ちゃんと中まで運んでくれたようです。

http://static.flickr.com/2754/4345680463_33cf6c6858.jpg http://static.flickr.com/2626/4345681369_883c8e5dda.jpg

どの部材をどこにつけるのか大工さんに説明したあと、下駄箱を作ってもらいました。IKEAのキャビネットは素人が作ると結構大変なのですが、あっという間に完成!!

さすが大工さん!!

http://static.flickr.com/2719/4346460672_876c2d0de8.jpg http://static.flickr.com/2729/4345730389_1477c6c6b3.jpg